サイト紹介

当サイトは、SEO対策について分からない初心者の方にも、分かりやすくSEO対策の情報をご紹介できればと思っております。

まだまだ未熟者なので、情報があいまいだったり、誤字や脱字など多々あると思いますが、ご了承願います。

当サイトの情報が皆様のSEO対策にお役立てできれば幸いです。

注意事項

当サイトの情報は、管理人が個人的に集めた情報を元に作成しています。

当サイトのSEO対策の利用は、全て自己責任でお願いします。

当サイトの情報により、万が一不備や不具合、トラブル等が発生しても、当サイトはいかなる責任も追いかねますので、ご了承願います。

SEO対策(エラーチェック)

SEO対策を行う上で見逃しがちなのが、このエラーチェックです。

エラーとは、見た目が完全にずれていたり、画像がきちんと表示されていないなどのエラーはもちろんの事、一見しても分からないようなソースコードのエラーなどもエラーチェックには入ってきます。

どうしても仕方の無いエラーもありますが、エラーは少ないほうが、やはりクローラーからの評価もよくなります。

そこで、エラーチェックの方法から、ブラウザーとの関係などなどこのページではご紹介してまいります。

エラーの無いクリーンなホームページにして、検索上位を目指しましょう。

エラーチェック方法

ホームページのエラーチェック方法といわれてもどのようにしたらいいか分からないですよね。一つの方法として、ページをすべて見て、エラーが無いかを見るという方法がありますが、2〜3ページなら大丈夫ですが、何十ページもあるなら、それは骨が折れる作業となってしまいます。

そこで、とっておきのツールが存在しています。

エラーチェックをしてくれる無料のツールがインターネット上には溢れています。それら無料のフリーツールを使ってエラーチェックを行いましょう。エラーの数だけではなく、エラー場所なども表示してくれますので、とても探しやすく効率的にできます。

検索エンジンに「エラーチェックツール」等と入力してエラーチェックツールを活用して、エラーの修正を行いましょう。

ブラウザーとエラーの関係

ブラウザーとは、シェアが一番多いインターネットエクスプローラーや色々な機能が追加できるのが魅力的なFire Fox、マッキントッシュの標準ブラウザーであるサファリなど、様々なブラウザーが世に出回っています。ブラウザーの技術進化は凄く、エラーでホームページがズレている場合でもきちんと補正して、ズレていないように見せてしまう事もあります。見た目にはズレていなくても、クローラーはきちんとエラーを読み取っていきます。確かにブラウザーの補正する機能は嬉しいのですが、これに甘えず、きちんとズレずにエラーの無いホームページ製作をするようにしましょう。

△ページ先頭へ戻る